【江ノ島】江ノ島 恋愛スポット巡り 龍恋の鐘で永遠の愛を誓う!

辺津宮の「むすびの樹」で絵馬に願いを

三姉妹の女神様が祀られている江ノ島神社は全ての女性に訪れてほしいスポットです。
恋愛成就や縁結びのご利益があったり、美人祈願もできるパワースポット。
もっと綺麗になりたい!と願う女性たちを応援してくれます。

辺津宮は江ノ島の入り口から一番近い神社です。
その境内にある「むすびの樹」というご神木は、二つの幹が一つの根で結ばれる大銀杏

 

案内板には「この木のように二つの心を一つに結び良縁を成就させましょう」と書かれています。
たくさんの絵馬がかかっているのでとても人気のあるスポットです。

みなさんの願いが溢れている樹ですね。

 

ピンクのむすび絵馬は辺津宮の境内で販売しています。
ペンも用意されているので、その場で絵馬のハートの中に2人の名前を書いてむすびの樹にかけます。

ピンクって女性らしさを引き立て、恋愛運を高める効果があるんだとか。
2人ではなくてもお相手を探しているという方は
『一人で相手のおられない人は自分の名前を書きましょう。よい相手がみつかりますように…』
と絵馬にありますので、願いを込めて書いてください!

 

絵馬には

恋の成就・良縁祈願
・片思いの恋
・思い描く人との出会い
・平凡すぎて何か足りない人に
・絆を強くしたい人に
・心から信頼し合える人に
・しあわせになりたい人に
・心を和ませたい人に

平凡すぎて何か足りなくても祈願していいんですね(笑)
それぞれ願いはありますが、ここで結んだ絵馬の願いが叶いますように!

 

中津宮で「美人祈願」よくばり美人守り

江島神社は三姉妹の女神様が祀られている神社。
三姉妹の中でもとびきりの美人と言われている女神様が祀られています。
もっと美しくなりたい!女性のための神社です。

パッと目をひく朱色が見るからに艶やかな社殿です。本当に綺麗。美のご利益が期待できます。

 

中津宮限定、「よくばり美人絵馬」と「よくばり美人守」
美肌・美髪・美笑・美形・美白の5つのご利益があります。

弁財天様の羽衣をイメージした中津宮オリジナルのロゴマークも可愛いですね。

 

絵馬かけには美人になりたい願いがいっぱいです。

 

美人祈願の他にもお守りがたくさんあります。

 

ちょっと寄り道

中津宮を出ると花の名所、中津宮広場の隣に展望デッキががあります。
ここも見晴らしが良くって、2人で景色を眺めているだけで幸せな時間です。
ヨットハーバー、灯台も見えます。

ここから先もまた階段の登りになるので、そろそろキツいなって思ったら2区のエスカー乗り場があります。
まだまだ続きますのでエスカーに頼っても良いかと思います。

 

ここまで来たらあともう少し!です!

 

恋人の聖地「恋人の丘」龍恋の鐘を鳴らして

「丘」なので高台に龍恋の鐘があります。森の中に入っていくような感覚です。

 

江ノ島に伝わる恋のおまじない、龍恋の鐘です。
相模湾を望む、最高のロケーション!

湘南を舞台にした映画、『陽だまりの彼女』のロケ地にもなった恋人の丘。
映画では主人公の浩介(松本潤)と真緒(上野樹里)が永遠の愛を誓い、南京錠を掛けた場所です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ユカ(@yukano.camera_studio)がシェアした投稿

鐘を鳴らすと、ゴォ〜ンという音色が恋人の丘に響きわたります。
思ったよりも重厚感のある低めの音色です。

2人で鐘を鳴らしている姿を写真に収めたい、けど他のカップルに頼むのもちょっと…という時でも
カメラスタンドがあるのでセルフタイマーで撮れるんです!

 

鐘を鳴らしたら、2人の名前を書いた南京錠を2人でかけると永遠の愛が約束されると言われています。
夕暮れ時は雰囲気バツグンなので、告白もプロポーズもできるかもしれません。
「2人の愛に鍵をかける」という意味があるので、願いを込めてロックです!

鍵はフェンスにかけてください。木の枝にかけると枝が折れてしまうこともあり、効果が…

 

南京錠は入口の売店で販売しています。ペンが用意されているのも嬉しいです。

 

なぜ「龍恋の鐘」と言われるのか、なぜここが「恋人の聖地」なのか、というと
「天女と五頭龍」の伝説が由来しています。

悪さをしていた龍が天女に出会い恋をして悪行を改め生涯を遂げる、という伝説です。
悪業を改めさせるほどの「愛」。このロマンスから恋人の丘がつくられたようです。

◆五頭龍の伝説についてはこちら
江ノ島の誕生と併せてご覧ください。

ちなみに、この伝説の天女は辺津宮の奉安殿に祀られている弁財天
五頭龍は鎌倉市腰越にある龍口明神社に祀られています。
なので、この二つの夫婦神社をお参りすれば更にご利益がありそうですね。

南京錠をかけて永遠の愛を誓ったり二人の愛を深めたり恋が叶ったり、とっても素敵なスポットです。

 

江ノ島は女神様がご縁を授けてくださったり、恋を叶えてくれる恋愛パワースポットでもあります。
カップルでも女子旅でも!ぜひぜひ巡ってみてください!

 

神社の情報

 

 

住 所 〒251-0036 藤沢市江の島2-5
電話番号 0466-22-4141(藤沢市観光センター)
アクセス 小田急線「片瀬江ノ島」駅、江ノ島電鉄「江ノ島」駅、湘南モノレール「湘南江の島」駅※各駅から徒歩約15~23分
定休日 HPにてご確認ください
駐車場 なぎさパーク駐車場
公式HP 藤沢市観光公式HP

 

関連記事一覧

  1. 【腰越】PIGGY’S KITCHEN ランチ サービス精神溢れる腰越の「なんでも食堂」!

  2. 【葉山】レストラン ラ・マーレ ランチに絶対行きたい葉山の名店

  3. 【小田原】小田原城、湘南の海を見下ろす名城。

  4. 【葉山】女子旅きっぷでおトクにプチ旅行!夏の葉山攻略ガイド

  5. 【鎌倉】ブランチキッチン鎌倉で、カリふわフレンチトーストを

  6. 【鎌倉】CHABAKKA TEA PARKS コーヒ―派におすすめする、こだわりの日本茶でブレイク