【真鶴】一般社団法人アニプロ 自然に囲まれた真鶴の1軒屋で救われる小さな命達

 

湘南エリアには、ペットを飼われている方がとても多いです。

海や山に囲まれた環境は、私達人間にとって恵まれた環境ですが、

わんちゃん達にとっても、のびのびと生きれるより良い場所だと感じています。

しかし、この恵まれた環境の湘南エリアでも

捨てられるペットや多頭飼育崩壊の問題が今も後を絶えません。

View this post on Instagram

神奈川県動物愛護センター、開所式を明日に控えてますが、、。 センターから連絡が入りました。 かなり体調が思わしくない犬が出たという事で、お迎えに来ました。 既に犬猫の引越しは新センターへ完了しているという事で、新センターの方へお迎えに。 すぐに先生に直行で、各種検査してます。 明日アニプロは開所式に招待されてますが、、まだまだ本日も介護に治療に世話に乳のみのミルクに終わらない、、行ける様に頑張らなきゃ! #アニマルプロテクション #アニプロ #アニプロさん #神奈川県動物保護センター #神奈川県動物愛護センター #神奈川県庁 #保護猫 #保護犬 #保護活動 #殺処分ゼロ #諦めない #絶対諦めない #ボランティア #当たり前の事 #犬 #猫 #介護犬 #老犬介護 #雑種犬 #老犬 #老犬との暮らし #ご寄付 #ご寄付に感謝 #寄付のお願い

A post shared by アニプロ代表のインスタ (@anipro_desu) on

平塚には全国で初めての動物の殺処分施設を持たない

神奈川県動物愛護センターがあります。

年間2万匹以上の犬・猫を殺処分していた時代から「生かす施設」として

神奈川県では殺処分ゼロを6年連続達成しています。

※詳細はこちら→神奈川県動物愛護センター

 

こうした活動の元には多くのボランティアさんとの連携が不可欠で、

こちらの施設では、収容された動物については、一斉に

登録ボランティアに連絡がいき、動物の状態により

対応できるボランティアが引取りに駆けつけるというシステムをつくり

殺処分ゼロが実現しています。

その中の登録ボランティさんの一つに、傷病、老齢を含む犬・猫を中心に保護している

一般社団法人「アニプロ」という団体があるのをご存知でしょうか。

 

 

アニプロってどんな施設なの?

アニプロで暮らす表情豊かなミックスのシニア犬ハイジ

自然豊かな真鶴町にある3棟の建物と庭、

車庫付きの戸建でがアニプロの本拠地です。

動物達60頭前後が保護され、

理事を務める原さんと一緒に暮らしています。

ここにいるわんちゃん達は、

すべて神奈川県動物愛護センターから保護されてきた子達です。

 

保護されてきたわんちゃん。ご飯を食べなくて、肉球も出血していた。

元気なまだ小さい子から老犬の子、病気や介護が必要な子すべての生活を保護し、

新しい家族がみつかるまでお世話をしています。

虐待され保護されてきたわんちゃんも少なくありません。

ここにきて命が吹き込まれたかのように庭を走り回ったり、

頭を撫でてもらったことすらないわんちゃんが

愛情をたっぷり注いでもらい、本来の優しい表情や姿を

取り戻せる大切な場所なのです。

こちらではケア中、闘病中の子やアニプロで暮らす動物たちの賑やかな日々の生活が見れますよ。

アニプロホームの日常(ブログ)

 

 

アニプロが救った命。どんな子達が暮らしているの?

動物愛護センターからやってくる子達には、

老齢の子がんなどの不治の病を抱えた子も多くいます。

ノミ・ダニ・フィラリア、寄生虫などは当たり前という真実は衝撃的です。

虐待などで瀕死の状態で収容された子は、

獣医さんの元へ担ぎ込まれ、命を救われた子も少なくないそうです。

医療費だけでも多大な費用が発生し、年間800万ほどかかるそう。

そこへ餌代、管理費などが加わわってくると負担が大きく

寄付などでつなぎ、お世話をしているという現実です。

ヨークシャーテリアのハッピーちゃん。痩せこけて背骨がうきぼりになってしまうほど酷い状態でした。

ハッピーちゃんは、飼い主が自ら愛護センターへ持ち込み、

老犬で歯がぼろぼろな状態でアニプロにきました。

そのため、ドックフードが食べられない酷い状態、

ストレスで毛が抜け落ちガリガリでした。

抜歯治療をし、ご飯も食べられるようになり

今は里親さんのところで元気に幸せに暮らしています。

 

 

定期的に行われている譲渡会

昨年も神奈川県動物愛護センターや、神奈川県庁、

動物フェスティバル神奈川2019などの様々なイベントで譲渡会が行われました。

今月1/19には逗子マリーナペットフェスタ 2020でも譲渡会が行われます。

譲渡会で出会い新しい家族が見つかったり、

生の声が聞ける貴重な時間です。

ぜひ興味のある方は行ってみてください。

詳細はこちら→逗子マリーナペットフェスタ 2020

その他、譲渡会やイベントの様々な情報はこちら→アニプロHP

 

活動資金が足りていない現状

これまでもこれからもアニプロはすべての子に適切な医療を

をポリシーとして活動を続けているアニプロさんですが、

傷病や高齢の犬猫が大変多く、医療費がその分多くかかっている現状があります。

 

毎年、アニプロで暮らすわんちゃんたちを紹介したカレンダー。 譲渡会・イベントなどで販売中!価格¥1,000(税別)

そこで、活動をするための資金集めにカレンダー販売を行ったり、

イベントへ出店し資金を調達を行っています。

ぜひ活動に賛同して頂ける方がいましたら、寄付金の受付も行っております。

ご寄付の振込先

ゆうちょ銀行からのお振込

■シャ)アニプロ

■記号:10940

■口座番号:13343431

 

ゆうちょ銀行以外からのお振込

■銀行名:ゆうちょ銀行

■シャ)アニプロ

■店名:〇九八(ゼロキュハチ)

■店番:098

■預金種目:普通

■口座番号:1334343

 

今後も湘南ラバーズでは、活動の発信をお手伝いしていくことで次に繋げる応援をしていきたいと考えています。

 

 

アニプロから巣立っていったわんちゃん達

アニプロで愛情たっぷり注いでもらって巣立っていったわんちゃん達

最後に・・・

今の現状を知ることの大切や、

これからわんちゃんを飼おうと思っている方がいれば

選択肢の一つに入れてほしいと心から願います。

全てのわんちゃんたちが幸せに暮らせる世界になりますように。

 

 

アニプロ

HP:アニプロHP

Twitter:@anipro_yokohama

問い合わせ先:animalprotection1@yahoo.co.jp

関連記事一覧

  1. 【鎌倉】古着回収センター リサイクルデポ 古着全品300円 お手頃価格な古着の宝庫!

  2. 【平塚】ららぽーと湘南平塚は家族連れで楽しめるショッピングモール

  3. 【逗子】チャリティーコンサート in 逗子マリーナアクア で動物達に愛のエールを届ける

  4. 【江の島】風凛堂で、海と光をお持ち帰り♪おすすめお土産店

  5. 【逗子】エステサロン Salon de Suzuka ローランド様の脱毛サロンと同じ機種 LUMIX-A9で全身脱毛体験!

  6. 【小田原】迫力のある展示で大人も子供も楽しめる!神奈川県立生命の星・地球博物館。