【平塚】平塚八幡宮 ぼんぼり祭り ~湘南の夜を彩る優しい灯り~

平塚八幡宮のぼんぼり祭り

平塚駅からほど近い場所にある平塚八幡宮。

相模國一國一社の神社として、また鎮地大神として称えられています。

今日はそんな平塚八幡宮の祭事の一つ、『ぼんぼり祭り』をご紹介します。

 

平塚八幡宮ってどんなとこ?

まずは平塚八幡宮についてサラッとご紹介しますね。

平塚八幡宮はその昔鶴峯山八幡宮と称えられ、

この地方を襲った大地震に苦しむ人々の様を見かねた仁徳天皇が西暦380年に国土安穏を祈り、

應神天皇の御神霊をお祀りされたのが始まりです。

江戸時代には、宿場町として栄えた平塚の街。

旅の道中で安全祈願に立ち寄る参拝客も多かったとか。

 

 

江戸時代に平塚宿の僧本誉還真が18年間集めた浄財で奉献したという青銅鳥居。(現・二の鳥居)

 

平塚八幡宮の主なご利益は厄除け、安産祈願、勝負祈願、交通安全祈願 です。

 

交通安全祈願として車の祈祷も行っています。

 

應神天皇、神功皇后、武内宿禰を御祭神に、相模國一國一社八幡宮として、また鎮地大神と仰がれ、たくさんの参拝客が訪れています。

 

いざ、ぼんぼり祭りへ!!

このお祭りは、昭和53年に社名が「八幡神社」から旧称の「平塚八幡宮」に名称が改まったことを記念して始まりました。

この祭りで使用されるぼんぼりは、湘南地域で書道や絵画などで活躍されている方々の作品や、

幼稚園児などが一つ一つていねいに描いたもので、毎年多くの作品が寄せられ、今年はおよそ400点のぼんぼりが初秋の夜を彩りました。

 

ずらりと並んだぼんぼりの灯りが幻想的です。

 

また、例年開催初日の土曜日には門前の大門通りでも『ぼんぼり市』、『ぼんぼり酒場』が開催され、

飲食店や雑貨・ワークショップなどの露店が並び、多くの人で賑わいます。

 

さらに境内ではぼんぼりの展示の他、模擬店や演芸などの催しも行われ、子供から大人までみんなが楽しめるお祭りです。

他にも焼きそばや焼き鳥などの模擬店が。

模擬店の利用券は1000円で11枚貰え、模擬店によって必要な枚数は1枚~3枚と良心的です。

子供に大人気の金魚すくい。


色々な種類のあるおみくじ。

中には平塚ならではの『七夕みくじ』も。

初秋とはいえまだまだ日中は暑いこの季節。

夕方から楽しめるイベントで涼しく楽しめるのはありがたいですよね(^-^)

 

 

平塚八幡宮

住所:平塚市浅間町1-6

TEL:0463-23-3315

駐車場:参拝・祈祷者用駐車場有り

詳しくはこちらのHPをご覧ください。

関連記事一覧

  1. 【鎌倉】古着回収センター リサイクルデポ 古着全品300円 お手頃価格な古着の宝庫!

  2. 【平塚】ららぽーと湘南平塚は家族連れで楽しめるショッピングモール

  3. 【逗子】ダイヤモンド富士★海岸から見える絶景スポット・周辺グルメリンク

  4. 【鎌倉】LEMONADE by Lemonica ゴクゴク飲めてビタミンCたっぷりのレモネード専門店。

  5. 【鎌倉】朝食屋COBAKABA コバカバ こだわりの食材♪とびっきりの朝食で1日をスタートしよう!

  6. 鎌倉の美女と鎌倉花火大会に行ってきました