【鎌倉】鎌倉屈指の紫陽花スポット・長谷寺 10倍楽しむ最新情報

四季折々の草花が一年中楽しめる「花の寺」として、古くから人々に親しまれている長谷寺。
今回はそんな長谷寺の、「アジサイ景色」を見に行ってきました!

長谷寺とは ~ちょこっと豆知識~

鎌倉西方極楽浄土といわれ、奈良時代からの長い歴史を持つ鎌倉有数の古刹、長谷寺

 

この投稿をInstagramで見る

 

miyuki*鎌倉くらし(@myk_kamakuralife)がシェアした投稿


山と寺の傾斜を生かした境内が創り出す景色は、ほかの寺とは一風変わった見事なもので、
さらに季節の草花が長谷寺を飾り立て様々な表情を見せてくれますよ。


丸顔でほほ笑みかけてくれる和み地蔵も有名ですよね。
また江の島・鎌倉七福神の一つ、大黒天さまも本尊にいらっしゃいます。
神奈川県内で一番古いみたいですよ。私もしっかり拝んできました!

観音堂には迫力満点の金色観音像。長谷寺の十一面観音菩薩像は、高さ9.18mもあり、
木造仏として日本最大級を誇る大きさのようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

よっちゃん(@yoshiyoshi4408)がシェアした投稿


ちなみに、観音様の頭上には11の顔が四方八方を向き、外界を見守っているので、
是非近くでチェックしてみてくださいね。
本堂は誰でも自由に入れ、観音像の足元まで近づくことができます。

 

長谷寺の境内の様子はこちらの記事より

長谷寺の紫陽花見頃は?

長谷寺のアジサイは、一段と色鮮やかで一つ一つのお花が大きいと感じます。


長谷寺の紫陽花は、年によって開花時期が前後しますが、
大体5月下旬から早いものが咲き始め、6月中旬~6月下旬頃には各種類の紫陽花が咲き揃います。


40種類以上、なんと約2500株のアジサイが境内に群生するとか!
品種によって開花時期が異なるので、
事前に公式HPで開花状況をチェックしてみてくださいね。

地元民オススメのアジサイ鑑賞スポット

老若男女から大人気の紫陽花絶景スポット・アジサイ眺望路を始め、
長谷寺境内には多種多様なアジサイが咲き誇り庭園や小路を色鮮やかに飾っていましたよ。
その中でも、何度見ても見飽きないオススメ紫陽花写真スポットはこちら。

アジサイ眺望散策路

山の傾斜を生かした散策路の坂道沿ってびっしりと、アジサイ眺望散策路は鎌倉有数の景勝地。

 

この投稿をInstagramで見る

 

****(@chabo.s)がシェアした投稿


見上げても見下ろしても美しい光景は、
これぞ、鎌倉が誇るアジサイ寺のアジサイ景色といわせる絶景です。

庭園の紫陽花


情緒あふれる庭園の入り口を彩る、大きな白いアジサイも見事でした!
小さな滝やコイなど、日本らしい古風な庭園を楽しめましたよ。

紫陽花を抱えた和地蔵

大黒堂の正面に佇む和み地蔵は、両手でアジサイを抱えていました!
とても可愛らしく、見るだけで癒されます。

御朱印所奥の小路


山門をくぐって御朱印所を左手にもっと奥に進んでいくと、様々な種類のアジサイが集まる小路が!
人が少なく、紫陽花と一緒にお写真を撮りたい方にはお勧めの穴場スポットです。

石のくぼんだ部分に雨水がたまり、上から紫陽花の花びらが覆っていました。

他にも見どころたくさん!

長谷寺の境内には、観音ミュージアムや眺望散策路など、長谷寺の歴史を感じる堂宇や見学スポットが沢山

私の一押しは弘法大師が修行のために籠ったといわれる洞窟、弁天窟。

 

この投稿をInstagramで見る

 

mo.yai-san(@mo.yai_san)がシェアした投稿


薄暗く少し肌寒い洞窟内に、岩壁に弁財天の従者である神々が刻まれている不思議な空間
かがまないと通れない道もあり、ろうそくの明かりにともされた神々は神秘的です!

紫陽花以外にも、長谷寺は見どころ満載で楽しいスポットでした。

長谷寺のアジサイ模様は訪れないと損!


いかがでしたか?
長谷寺ならではのアジサイ鑑賞ができる梅雨の時期に、是非あなたも一度は訪れてみてくださいね。


素敵な紫陽花景色にきっと癒されるはずです!

長谷寺 基本情報

開館時間:08:00~17:00(夏季)、08:00~16:30(冬季)
拝観料:大人400円、小学生200円
アクセス:江ノ電長谷駅から徒歩5分

関連記事一覧

  1. 【藤沢】湘南ローカルが推薦!エコストア パパラギで人・環境にやさしい選択を。

  2. 【江ノ島】江ノ島 恋愛スポット巡り 龍恋の鐘で永遠の愛を誓う!

  3. 【江の島】風凛堂で、海と光をお持ち帰り♪おすすめお土産店

  4. 【江ノ島】江の島灯籠2020に行ってきた!|1000基のライトアップが幻想的な夏の夜へ誘う

  5. 【鎌倉】 鎌倉寺巡り 極楽寺駅〜極楽洞〜極楽寺切通し 極楽寺周辺散策記

  6. 【鎌倉】CHAYA BOWL チャヤボウル 目も舌も楽しめる鎌倉野菜と地元ブランドお肉の共演