【江ノ島】江ノ島小屋 海の近くで朝ごはん!金目鯛入り卵かけ御飯!

江ノ島で朝8:00から朝ごはんが食べられるお店 江ノ島小屋


小田急線片瀬江ノ島駅から
歩いて2分

朝8:00から、
お魚をメインとした朝食が食べられるお店

江ノ島小屋をご紹介いたします。

そこで今回のお目当は、
朝食限定の『卵かけご飯』でございます!

扉を開けると..外観のイメージを裏切るおしゃれな店内

黒塗り外観からは想像できない、
朝の光が差し込む店内。

”木”を使った机や柱が、
とてもおしゃれな印象を受けます。

名前からもあるように、
元は”網小屋”だったそうで
木材を多く使っているのはそのイメージだそうです。

江ノ島小屋の朝ごはん 金目煮汁ご飯

江ノ島小屋では朝食限定メニューとして
・金目煮汁ご飯
・漁師汁定食

が人気だそうです。

それ以外にも、
1日通して食べられる名物”まかない丼”が一番人気だとか。
魚のなめろうが乗った丼も捨てがたい..

ですが、
「限定」という言葉に弱い日本人を代表して、
卵かけご飯と漁師汁定食にチャレンジ!

金目鯛を煮た汁をかけて食べるTKG

早速注文すると、
なんと目の前で鰹節を削ってくれるじゃないですか!

このかつおぶしは”半生”の鰹節でして、
一般的なイメージのものより、
厚くて柔らかい鰹節でした。

そしてここの卵かけご飯の最大の特徴が、

金目鯛の煮魚を炊いた甘じょっぱい汁を
ご飯にかけて食べる卵かけご飯なのです。

その煮汁の中には金目鯛が!

熱々のご飯の上に、
先ほどの鰹節と、
ふっくらした卵としっかり味の付いた煮汁をかける。

この卵かけご飯は贅沢ですよ〜!

店員さん曰く
この煮汁が”醤油の代わり”だそうで、
醤油にしてはかなり贅沢!

ではでは実食!

これは朝から幸せですよ!

煮魚の汁の甘みと醤油のしょっぱさが、
卵とご飯に混ざり合って、
こんな卵かけご飯は初めての味ですね!

実に美味しい!

ちなみに相方が食べた
漁師汁定食もなかなか美味!

お刺身二種とお魚の骨せんべい、
お魚から作った一風変わったスープが
セットの定食でした。

このスープの味がちょっと表現しにくいのですが、

店員さんは
『お魚のポタージュスープ』
と言っていました。

こちらも美味しかったです。

ちなみに朝食が食べられるのは、
8:00~10:30
ですのでご注意を!

定員さん曰く、
夏より冬の方が並ばないそうです。
そう!江ノ島小屋は行列ができるお店で、
地元では有名なんです。

そんな、
江ノ島で朝から幸せになれる朝ごはん。
一度ご賞味あれ!

江ノ島小屋

<住所>
神奈川県藤沢市片瀬海岸2-20-12

<TEL & FAX >
0466-29-5875

<営業時間>
・平日
8:00~14:30(L.O)
17:00~21:00(L.O)

・土日祝
8:00~15:00(L.O)
17:00~21:30(L.O)

<定休日>
12月31日・1月1日・不定休

(朝食は8:00~10:30)

関連記事一覧

  1. 【平塚】湘南クッキー 湘南地域限定 工場直売のクッキーアウトレット 自販機で買うクッキー!

  2. 【茅ヶ崎】茅ヶ崎でペットOKのおしゃれなカフェ7選

  3. 【逗子】リビエラ ニューイヤーマルシェ 年明けから賑わう海沿いの穴場マーケット

  4. 【鎌倉】小町通りのasakura-yaにて、鎌倉野菜とプリンでホッと一息

  5. 【鎌倉】二楽荘 小町通りの喧騒を離れてゆっくり中華を楽しむ!

  6. 【鎌倉】鎌倉でペットOKのおしゃれなカフェ16選