【逗子】逗子茶寮 凛堂-rindo- 昼は日本茶、夜は地酒、茶道とBarが融合した大人の隠れ家

美しい自然や絶景スポットなど魅力が溢れる逗子は湘南エリアの中でも落ち着いた雰囲気があり、優雅で美味しいお食事を楽しめるお店がたくさんあります。

お食事よりもティータイムを過ごしたい、ソムリエ、SAKEDIPLOMAが選ぶ銘酒を味わいたい、という人にピッタリなお店がオープンしました。

京急 逗子・葉山駅北口から徒歩1分とアクセス良好でありながら駅チカであることを忘れてしまうほど隠れ家的なお店。

一滴ずつ丁寧に淹れたお茶と、通も唸らせる美味しいお酒で上質で贅沢な時間を過ごすことができます。

おひとり様や大切な方と、様々なシーンで利用できる素敵なお店で優雅なひとときを過ごしてみませんか?

 

逗子茶寮 凛堂-rindo-とは

2021年5月3日オープンしたお店。

昼は日本茶が愉しめる茶寮、夜は地酒(日本ワイン、日本酒、焼酎)が愉しめるBARです。

京都ご出身の亭主は6年前から逗子にお住まいで葉山の4つ星ホテルのレストランで専属ソムリエをされていました。

昔から受け継がれる日本の食文化、歴史をより多くの人に伝えていきたいという思いから「逗子茶寮 凛堂-rindo-」を立ち上げ、現代のスタイルに合わせたおもてなしでお客様をお迎えします。

亭主がお茶を淹れる美しい所作に魅了され、洗練された静かな時間に身を任せれば身も心も解き放たれます。

 

形式を愉しみながらも形式にとらわれない、お茶を愉しむ時間。自然と背筋が伸びる感じが心地よいです。

 

茶道のおもてなしの心が伝わる茶器。淡いグラデーションが四季を彩る京都の華やかな茶菓子にもマッチします。

日本の文化と新しいものの融合「現代茶室」を目指して作った茶室のような空間はまさに凛とした空間です。

 

亭主自ら厳選して買い付けた茶葉が並びます。
日本茶を一滴一滴丁寧に抽出することで茶葉本来の濃厚な旨味、優雅な香りを存分に味わうことができます。

 

昼は茶寮

ぜひ味わっていただきたいのが「季節の日本茶と生菓子のアフタヌーンティー(2970円)」。
全国各地から厳選されたお茶と季節の生菓子、稲荷寿司などを含むお食事を愉しむことができる和のアフタヌーンティーです。

炭酸茶

食前の炭酸茶はシャンパンを思わせるようなアレンジティー。
炭酸に茶葉を浮かべていただく、お茶の香りと旨味を味わえる食前茶です。

 

食中茶は季節に合わせたお茶数種類から選ぶことができます。至極の一杯を味わってみてはいかがでしょうか。

 

おもてなしの心遣いが嬉しい、温度調節をしたお茶を提供してくれます。手作りの琥珀糖は季節を感じる美しい色彩です。

 

竹籠膳

四季折々の食材を活かした逸品が並び、ひとつひとつ丁寧な手仕事がうかがえます。
見た目にも上品で美しく、五感で味わうお料理です。

 

わっぱ重

こちらの和菓子も全て手づくり。日本茶によく合うよう、甘さ控えめに仕立てています。

 

他にも
日本茶と生菓子のセット 1,540円~
日本茶各種 880円~
茶酒(ティーカクテル) 880円~

 

夜はBARへ

夕陽が海に沈むにつれ、茶寮はお酒を囲み会話を愉しむバータイムへ。

大人の隠れ家のようなBARへと移ろいでいきます。

茶と果実、薬草を使用した茶酒(ティーカクテル)、ソムリエ、SAKE DIPLOMAが厳選した日本各地のワインや、その時々に造られる季節の日本酒、焼酎が揃っています。

また、「国酒」にこだわり、ビールから始まりウイスキーまで、全て日本で造られたお酒に特化。通も納得の銘酒がいただけます。

 

酒に合わせたアテは「美味しいものをちょっとずつ」がコンセプト。

全て小皿で提供してくれるので、旬の食材を用いた料理で季節を感じながらお酒をじっくり味わうことができます。

※お酒類の提供については公式HPまたはinstagram にてご確認をお願いします。

 

 

訪れた人にしか分からない、至福の時間を過ごしてみませんか

先人が紡いできた〝歴史の雫〟ともいえる茶や酒。茶ノ一滴酒ノ一献を心ゆくまでご堪能ください。

 

『逗子茶寮 凛堂-rindo-』店舗情報

 

住 所 〒249-0006 神奈川県逗子市逗子5-1-12カサハラビル逗子B-2F
電話番号 046-870-3730
アクセス JR横須賀線 逗子駅 東口 徒歩2分
京急逗子線 逗子・葉山駅北口 徒歩1分
営業時間 茶寮 12:00 ~ 16:30(LO.16:00)
BAR 17:30 ~ 24:00(LO.23:30)
定休日 不定休
Instagram rindozushi
参考HP 逗子茶寮 凛堂-rindo-

 

投稿者プロフィール

satomi
satomi
湘南在住/幼稚園に通う男の子のママ
ベビーシッターのお仕事と両立しながら執筆をしています。湘南の海・街・人が大好き。子連れでお出かけできるスポットは常にチェックしています。最近ビーチクリーンにハマってクリーンアップを楽しんでいます。読んで行きたくなるような情報をお届けしていきます!

関連記事一覧

  1. 【逗子】リビエラマルシェ どこよりも早くサンタがやって来た!?一足早い海の町のクリスマス

  2. 【江ノ島】すばな通り 食べに行きたい江ノ島グルメ10選 テイクアウト・お土産にも

  3. 【江の島】#i more Smoothie (アイモア)は可愛い綺麗ヘルシー!な最高のスムージー

  4. 【七里ガ浜】DoubleDoors テラス席から江ノ島が一望出来る絶好のロケーション

  5. 【鎌倉】Bitter Sweet 毎日仕入れる鎌倉野菜と地元のシラスが味わえる隠れ家イタリアン

  6. 【逗子】サーファーズ 外観はコンテナ。潮風を感じながらゆっくり過ごす、お洒落なビーチスタイルカフェ。