【江の島】クレープ スタンド ハニー のブリュレクレープはドラマ感たっぷり!

HONEYクレープ

食べ飽きないクレープ…?

HONEY看板

クレープと言えば、大学祭で学生さんが作っちゃうくらい、敷居の低いスイーツですが。

「本当に美味しいから!」「持ち歩きクオリティじゃないから!」との声を聴き、

やってきました、CREPE STAND HONEY (クレープスタンドハニー)、略してHONEY

事前調査によれば、HONEYのテーマは「起承転結を感じさせる、飽きさせないクレープ」だとか…

持ち歩きスイーツに起承転結??と思いつつ、オフシーズンの空いてる12月を狙って突撃です。

 

CREPE STAND HONEYって、どこにあるの?

HONEY入り口

CREPE STAND HONEYは、湘南モノレール 江の島駅、江ノ電江ノ島駅から、

江の島へ向かう、左手側にあります。

海へのお供をぶらりと買うのに、ちょうど良い距離。

 

CREPE STAND HONEYおすすめメニュー

店員さんに1番人気のクレープを伺ったところ、ブリュレクレープをおすすめされました。

ブリュレクレープといえば、最近、大阪富山原宿を賑わせてるスイーツ。

https://twitter.com/wte_sinozaki/status/1125744963503869952?s=21

一方で、上のツイートのような意見もあり、

物珍しさから、食べ慣れてきた感へ移りつつあるスイーツです。

これは興味深い…!見せてもらいましょう、起承転結の実力とやらを…!!

 

ここHONEYのブリュレクレープは、

期間限定、シナモンアップル、アイス、バナナ

の4種類あります。

2019年12月1日の税抜きお値段は、左から880円、790円、880円、680円。

私は期間限定フレーバー、イチゴをチョイス。

 

HONEY店内へ

この日、私は持ち歩きをせず、ゆったりとした店内に入りました。

ソファー席があって、リラックス感満載です。

 

HONEY店内

12月1日の店内。

クリスマスツリーと、HONEYのタイルがマッチ。

待つこと数分。

 

HONEYクレープ

来たー!

 

 HONEYのブリュレクレープ、お味は?

長い!このブリュレクレープ、細長いです!

クレープ生地はやわらかいのですが、紙がしっかりしてるので、持ち歩き、食べ歩きに楽そう。

 

起!

これはまた素晴らしいキャラメリゼの色合い。

スプーンが付いていますが、スプーンはキャラメリゼを割るのに高い、

一口かぷっと食べるがおすすめです。

 

HONEY起

かぷっ。うまっ!

絶妙な甘みと苦味のバランス。

HONEY特製カスタードと、選び抜かれた北海道産てんさい糖からなるキャラメリゼ。

このてんさい糖には、天然ミネラルとビフィズス菌をふやすオリゴ糖が入っているそう。

 

承!

HONEY承

キャラメリゼが無くなった後は、いちごジャムが続きます。

生地のモチモチ感と相まって、おいしー!

 

転!

紙をむきながら食べ進むうちに、生地の美味しさが目立ってきます。

もっちりして甘過ぎない、弾力のある旨味。

公式サイトによれば、

北海道産の小麦粉とフランスのゲランド産の海塩を使用して、

甘くない生地を12時間以上ねかせて熟成させ、

生地の旨みにこだわりました。

なるほどー!

 

結…!

チョコ無料画像

最後!

紙を全部剥き終わって、無意識にお口にポイってしたら!

何か!何か柔らかい美味しい塊がっ…!?

慌てて味わって、何か分かろうとしたのですが、結局分からなくて、不覚…!!涙

多分、このブリュレクレープ、リベンジします…!

 

食べ慣れた人にこそ食べて欲しいブリュレクレープ

まさに起承転結!食べ飽きないクレープ!

と言うより、何度でも確かめたい良質な小説のようなクレープ!

初めてブリュレクレープを食べる方はもちろん、ブリュレクレープを食べ慣れてる方にも、

ぜひ召し上がっていただきたいです。

https://twitter.com/crepestandhoney/status/731438647069671425?s=21

普段は激混みなのも納得!

オフシーズンに、ぜひ一度いらして下さい。

 

CREPE STAND HONEY

江ノ電 江ノ島駅より徒歩1分 スバナ通り

住所 〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸1丁目8-38 グランブルー湘南
電話 0466-41-9688
営業時間 11:00~19:00(LO 18:30)

定休日 年中無休 (悪天候の場合お休みあり)

関連記事一覧

  1. 【鎌倉】ビゴの店 モン・ペシェ・ミニョン パン好きの友人にも紹介したいフランスパンの名店

  2. 【鎌倉】竹の寺・報国寺の見所・魅力をギュッと凝縮情報!

  3. 【藤沢】JACOMO’S a Bakery 湘南で愛され続ける街の焼き立てパン屋さん

  4. 【逗子】リビエラ ニューイヤーマルシェ 年明けから賑わう海沿いの穴場マーケット

  5. 【鎌倉】LAMP 稲村ヶ崎 カフェ 食材にこだわる料理とコーヒーとワイン屋さん

  6. 【江ノ島】江島神社 日本三大弁財天 参拝ルートでご案内!