【鎌倉】鎌倉海浜公園(坂ノ下地区) 夜景が楽しめる大人のデートスポット

 

由比ヶ浜や稲村ヶ崎から鎌倉の海岸線の景色を楽しむことができる「鎌倉海浜公園」

夜景を楽しめるデートスポットとして密かに人気が出てきております。

しかも、鎌倉花火大会の穴場スポットとして知られており、花火デートも楽しまる季節も。

3地区とプールのある地区の合計4地区に分かれており、それぞれの地区で特色が異なるのも鎌倉海浜公園の楽しみ方となっていますよ。

今回はその中でも坂ノ下地区の様子についてご紹介します。

 

鎌倉海浜公園とはどんな所?

公園区域は、大きな芝生広場と遊具のある由比ガ浜地区(2.5ha)・展望台があり史跡ともなっている稲村ガ崎地区(2.1ha)・海を間近に臨む坂ノ下地区(2.3ha)・プールのあるの4つの地区に別れており、それぞれ多くの人々に親しまれています。(鎌倉市役所HPより)

公園は由比ヶ浜地区と稲村ヶ崎地区、坂ノ下の3地区とそこからさらに南下したところにプールがある公園の合計4地区あります。

その中で今回ご紹介する坂ノ下地区江ノ島電鉄「極楽寺駅」から徒歩15分ほど。

鎌倉地域の海が一望できることから、散策のちょっと一休みできるスポットとしてとても人気です。

海沿いにあるのんびりできる公園なので、海を見ながら缶コーヒー片手にぼーとしたり、

彼氏や彼女と手を繋ぎながらデートをまったりと楽しんだりすると癒されますよ。

地元の方々からも朝日や夕焼けスポットとして知られています。

いい感じの夕焼けを彼氏彼女とみたら、それはそれは、二人の愛が深まること間違いなし!?

そんな鎌倉海浜公園に夕日を見に行こうと思い、足を運んでみました。

 

 

鎌倉海浜公園(坂ノ下地区)の様子と夜景

坂ノ下地区には、海を見ながら一休みできる芝生広場と海沿いにはタイル状の遊歩道がありました。

海を眺めながら、ゆっくりと遊歩道を歩くのが乙な楽しみ方です。

学生時代、ここで手繋ぎデートしたのは甘酸っぱい思い出。。。

 

少々時間がずれてしまい、雲に夕日も隠れてしまい、夕日ではなく、夜景になってしまったのはご愛敬。

ヤシの木らしき植物(写真の右端に映り込んでいる木)もあり、南国感を味わうことができます。

 

ここは学生時代、友人たちと丸い椅子に座ってジュース片手に話したのが懐かしい思い出の場所。

芝生にレジャーシートを敷いて、彼女の手作りサンドウィッチを食べるなんていうデートもできて。

公園内には私の他にランニングのためのストレッチをしている方が一人いらっしゃるだけでした。

周辺の道路は交通量も多いので、あまり遅くない時間帯の夜でも安心して赴くことができるかと思います。

近くにはおしゃれカフェレストランもありますので、食事デートの帰り道に・・・というのありかと。

 

 

最後に・・・

海を臨みながらぼんやりできる癒しスポット鎌倉海浜公園坂ノ下地区。

芝生にレジャーシートを敷いてランチやデートを楽しむのもありなのかなと思いました。

鎌倉の夜の海をぼんやり眺めるのも考え事をしたり、恋人同士語りながらのんびり夜景散歩デートしたりなんて、素敵じゃないですか?

極楽寺周辺の散策の最後に、夜景デートも乙なのではないでしょうか。

 

 

 

鎌倉海浜公園 坂ノ下地区

住所:神奈川県鎌倉市坂ノ下26

アクセス:江ノ島電鉄「極楽寺駅」より徒歩15分。国道134号線沿いにあります。

HP:鎌倉海浜公園(鎌倉市役所HP)

関連記事一覧

  1. 【江ノ島】江の島プリン 麦こがしがウリ!江ノ島で一番最初にオープンしたプリン専門店

  2. 【鎌倉】鎌倉山のさくら道 この時期にしか楽しめない!訪れる人を魅了する桜のトンネル

  3. 平塚総合公園。平塚のはらっぱ

    【平塚】平塚総合公園 子供から大人まで思いっきり遊んじゃおう!

  4. 【江ノ島】江の島岩屋 洞窟に秘められた龍神伝説 パワースポット

  5. 【鎌倉】ジェラテリア サンティ|暑い日は江ノ電の横でジェラートを!

  6. 【葉山】日影茶屋 創業300年以上の歴史を持つ日本料理店