【葉山】葉山マリーナ 手軽にスイーツを食べながら、美しい海でリゾート気分を味わおう!

葉山マリーナはその名の通り、クルージングや釣りなどのマリンスポーツを楽しめる場所。

京急新逗子駅からバスで約10分のところにあります。

しかしヨットやボートを持っていなくても楽しめることはご存知でしたでしょうか?

手軽にふらりと遊びにいける、葉山マリーナの魅力をお伝えしたいと思います♪

 

マーロウプリンが葉山マリーナで食べられる!

リニューアルオープンした葉山マリーナ店

葉山のマーロウプリンといえば、このマーク!

百貨店で見かけた方も多いのではないでしょうか。

濃厚な味わいと、カップいっぱいの満足感はやみつきになってしまいますよね。

そんなマーロウプリン、2019年6月に15周年を迎えた葉山店が葉山マリーナ店としてリニューアルオープンしました。

大海原とヨットを眺めながら、ぜひ現地でマーロウプリンを頬張ってみませんか?

 

ひなたカフェのキッチンカーでかき氷やタピオカも!

かき氷とタピオカドリンクで、葉山では有名なひなたカフェ

かき氷には天然水を使っているところがポイントです。

そのキッチンカーが葉山マリーナに来ていました。

 

かき氷にはイチゴミルク・マンゴーミルク・ティラミス、

タピオカにはイチゴ杏仁・マンゴー杏仁・タピオカほうじ茶ラテなどのメニューがあります。

どの味にしようか、迷ってしまいそうです。

お店の看板犬をモチーフにしたカップもかわいいですね♡

こちらに寄って、タピオカ片手に葉山散策するのもいいですね。

 

鈴木 三郎助(さぶろうすけ)の銅像も!

葉山が生んだ実業家、鈴木三郎助の銅像も見ることができます。

この方なんと味の素の創設者で、葉山マリーナを作った本人でもあります。

海水浴が流行した当時、葉山は静養地として人気を集めたのだとか。

それ以来、マリンスポーツを楽しむ人にとって欠かせない場所となっています。

 

ヨットを持っていなくても楽しめる「葉山マリーナ」!

クルージングをするだけでなく、美しい海を目前にスイーツをいただくことができます。

夕暮れ時の景色も、また違った味わいがあります。

屋内のお店では、Tシャツなどマリン関係のグッズを買うこともできますよ。

ぜひ一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

葉山マリーナ


住所:〒240-0112 神奈川県三浦郡葉山町堀内50-2

アクセス:京急新逗子駅よりバスで約10分

電話番号:046-875-0002

営業時間:夏季 平日9:00~18:00 土日祝8:00~18:00

その他季 平日9:00~17:00 土日祝8:00~17:00

定休日:毎週火曜日(7月中旬〜8月31日は無休)(1月〜2月 毎週火曜・水曜日定休)

HP:葉山マリーナ

投稿者プロフィール

湘南Loversさいとう
湘南Loversさいとう管理人
湘南歴30年!生まれも育ちも湘南、生粋の湘南LOVER。地元湘南を盛り上げていくため、お店の紹介やイベント企画運営、地域の方との交流を発信中。お店のオーナー様へのSNSや金融面でのアドバイスなどをしています!SNSのフォロワーは1万人以上、ネットのチカラで湘南を盛り上げていきます!

関連記事一覧

  1. 【葉山】秋は隠れベストシーズン!リニューアルした女子旅きっぷでめぐる旅

  2. わたや 逗子 逗子海岸西浜 海の家

  3. 【鎌倉】光則寺(こうそくじ )別名「花の寺」の冬は静けさを漂わせ威厳に満ち溢れていた!

  4. 【江ノ島】湘南の宝石 2020-2021江の島の冬を彩るイルミネーション

  5. 浪子亭 逗子 逗子海岸西浜 海の家

  6. ファミリービーチモボモガ(MOBOMOGA) 逗子 逗子海岸西浜 海の家