【鎌倉】GOKURAKU亭 素敵なアンティーク時計と骨董品に囲まれた隠れ家的カフェ

 

江ノ島電鉄「極楽寺駅」徒歩5分のところにあるGOKURAKU亭

素敵なアンティーク時計と骨董品に溢れた店内はおしゃれな隠れ家的カフェでした。

お店の方も素敵なお召し物を身にまとい、ほんわかとした雰囲気でとっても癒しの空間でした。

 

GOKURAKU亭とは

GOKURAKU亭は明治・大正・昭和期のアンティーク時計を販売しながら、

店内でコーヒーなど、お茶が楽しめる素敵なカフェです。

お客さんの中には、何年も通われている方や司馬遼太郎も訪れたこともあるとか。

店の中は時間がのんびりと過ぎていく癒し空間でした。

 

 

GOKURAKU亭で注文したメニューは・・・

GOKURAKU亭で楽しめるメニューは、

コーヒーや紅茶、きなこドリンク、ココア、コーラなどのソフトドリンクが500円。

ビールが700円(おつまみ付き。チーズや柿ピーなどとのこと)。夏にはかき氷もあるとのことです!

 

私はコーヒーを注文しました。

おしゃれなコーヒーカップで、そこにもお店の方のセンスの良さが光っておりました。

お菓子のクッキーがサービスで付属。

ほんのりとした甘さのクリームが中に挟まっていて、コーヒーの味を邪魔しない上品さでしたよ。

 

店内は、約10席ほどのテーブル席が中心で、4人がけできる席が多かったです。

平日のお昼過ぎの時間帯でしたが、私の他にマダムが2組いらしていて、ご歓談されていました。

 

コーヒーなどお茶を楽しまず、アンテークを見て帰るお客さんもいらっしゃいましたが、

店主の方もそういうお客さんとも気軽に会話されていたのが印象的でした。

 

 

GOKURAKU亭店内の素敵なアンティーク時計の数々

店内には、明治、大正、昭和のアンティーク時計の数々が。

 

お話を伺ったところ、店主が直接都内の骨董市などを巡り、厳選されたものが販売されているとのこと。

 

数十万円するアンティーク時計もあり、その魅力に私も引きつけられていきました。

「買いませんか?(笑)」と言われましたが手持ちが・・・(笑)

でもリビングにアンティーク時計が飾ってあるところに住むのには憧れますよね。

 

アンティーク時計のお洒落雰囲気に魅了されたのか、

あの有名な作家司馬遼太郎も著書「街道を行く」にて、

GOKURAKU亭を紹介していました。

 

店主の方に伺ったところ、

「街道を行く」を読んだ司馬遼太郎ファンの方も多く立ち寄ってもらえるとのこと。

本に出ているお店に実際にいけるなんて、素敵ですよね。

GOKURAKU亭の素敵な雰囲気の中、次回作の構想を練っていたのでしょうか?

 

 

最後に・・・

こじんまりとした落ち着きのある店内を飾るアンティーク時計の数々。

秒針のコッコッコツという音も耳障りよく心地良かったです。

ゆっくりと時間が過ぎているような錯覚を抱いてしまうほど、

ホッと一息コーヒーブレイクできるお店がGOKURAKU亭です。

ぜひ、「極楽」な気分を味わいにいってみてください♪

 

 

 

GOKURAKU亭

住所:神奈川県鎌倉市極楽寺2-1-18

アクセス:江ノ島電鉄「極楽寺駅」徒歩5分

営業時間:11:00~18:00(定休日:木曜日)

HP:GOKURAKU亭(食べログ)

関連記事一覧

  1. 【藤沢】MuffinLab.マフィンラボ 鵠沼で大人気の可愛いマフィン専門店。しっとり上品な甘さにリピーター多し!

  2. 【鎌倉】ルミリュウ 鎌倉 山 七里ガ浜を一望できるテラス席&インスタ映えする絶品スイーツ

  3. 【藤沢】お持ち帰りOK!テイクアウトできる飲食店一覧[随時更新中]

  4. 【葉山】レストラン ラ・マーレ ランチに絶対行きたい葉山の名店

  5. 【鎌倉】世界一のアップルパイ ミレメーレ 世界No.1シェフが作るこだわりのアップルパイ

  6. 【江ノ島】江の島岩屋 洞窟に秘められた龍神伝説 パワースポット